お子様の視力低下を防げるAI搭載メガネ「AI/Glasses」(エーアイグラス)を徹底レビュー!

レビュー
  • お子様がスマホやパソコンをよく使っている
  • 姿勢の悪い状態でスマホを触るのをやめさせたい
  • 将来子どもが近視になったり、視力が低下したりしないか心配

こんな人におすすめなAI搭載メガネ「AI/Glasses」を1週間使ってみたので、良い点も悪い点も正直にレビューします。

AI/Glassesを使うことになった経緯

僕は、日頃から仕事でパソコンやスマホを触る機会が多いです。そのため、

あんまり目に負担をかけたくないな

と、いつも思っていました。

そんな時、「近視や視力低下を予防するAI搭載メガネ」がある。そう聞いて興味を持ちました。正直に言うと、AI搭載って言葉に弱いんです(笑)

問い合わせたところ、販売元のクリア電子株式会社さんからそのメガネを送っていただけることに。大人用もあるので、大人用のAI/Glassesが届きました。

1週間使ってみたので、ひいきせず公平な立場でレビューします。

結論を言うと、AI/Glassesは「スマホやパソコンを正しい姿勢で使えるメガネ」だなと感じました。詳しく話していくので、気になる人はぜひこの記事を参考にしてください。

AI/Glassesとは

AI/Glassesは、クリア電子株式会社から販売されている「目を保護するためのAI搭載メガネ」です。

画面と近すぎる場合や姿勢が悪い場合に、メガネがブルブルと振動して「姿勢を直した方がいいよ」と教えてくれます。

今では慣れましたが、最初振動が来た時はビクッとしました。どうやらメガネに埋め込まれたマイクロCPUが視聴環境をチェックしているようです。

  • メガネの向き(角度)
  • スマホやパソコンなどのデバイスとの距離
  • 画面の明るさ

上の3つを計測しています。

アプリで設定した距離より近い場合や、画面が暗い(もしくは明るい)場合に振動をする仕組みになっています。めっちゃ高性能ですよね? 

専用のアプリと連携することで、どんな姿勢で使っているかを教えてくれます。

姿勢が悪い場合にはアプリの通知ですぐ知らせてくれるため、お子さんが良くない姿勢で使ってることがすぐわかるでしょう。メガネが振動するので注意しなくても、お子様自身が自然と姿勢を直すはずです。

小さいうちから姿勢を意識させるのは非常に大事なことなので、姿勢改善にも効果のある商品だなと感じました。

AI/Glassesの使い方を簡単に説明

  1. 専用アプリを入れる
  2. アプリとメガネをBluetooth接続
  3. アプリを起動して、設定する

たった3つのステップで使えるようになります。メガネがキツいと思ったら横のネジをゆるめればOKです。

耳に合わない人のために付属の耳掛けがついているので、心配する必要はありません。

姿勢が悪かったり、近くで画面を見ちゃうと目が悪くなったりするとお子さんにも説明すれば、納得して使ってくれるはずです。振動や通知でお知らせするので、親がイチイチ注意する必要がないのも嬉しいところ。

AI/Glassesを1週間使ってみた感想

在宅ワークでAI/Glassesを1週間使ってみて、4つの良い点と2つの悪い点(改善してほしい点)が見つかりました。

ひいきせずにレビューするので、購入を考えている人はぜひ参考にしてください。

ちなみに設定は、このように設定して使いました。

迷ったらおすすめに合わせて、使う状況に合わせて変更すれば問題ないです。僕は目が光に弱いので、環境設定は低めの明るさに設定して使いました。

AI/Glassesの良い点をレビュー

良いと思った点は下の4つです。

  1. 正しい姿勢でスマホやパソコンを使える
  2. 普通のメガネと変わらない使いやすさ
  3. 充電の手間がほとんどいらない
  4. 放っておくと自動で電源が切れる

1つずつ説明しますね。

良い点①スマホやパソコンを使っていても猫背にならない

この商品の一番の魅力でもある点です。僕は在宅ワークを行なっているため、常にタブレットやパソコンを使用しています。使い始めて現在8日目ですが、スマホやiPad姿勢に気を遣うようになりました。

こんなに自分は下を向いたり画面を覗き込んだりしていたのか

そう気づかされました。

YouTubeで動画を再生していて、夢中になっているとついつい画面に近づいてしまいます。無意識にやってる人多いんじゃないでしょうか?

そんな時にブルブルと振動がするので、ハッと気づいて姿勢を直せます。他にも、座ってスマホを使う時につい下を向いて操作してしまいがちです。

こんな時も振動やアプリが毎回教えてくれるので、自分の姿勢を意識できるようになりました。下の画像のように、距離を離して目線を合わせるのが正しいです。

最初は振動の大きさにビックリしましたが、3日目(使用時間:12時間)を過ぎたあたりで違和感はなくなりました。

下を向く→振動、画面をのぞき込む→振動

と、くり返し教えられるので正しい姿勢で使えるよう意識できるようになっています。

使い始めてから2,3日はそれほど効果を感じませんでした。長く使えば使うほど姿勢を意識できるようになります。

お子様が使った場合でも、振動で姿勢が悪いとわかるので

(やべ、姿勢直さなきゃ…)

と自分で気づけます。親が注意するより、自分で悪い姿勢に気づく方が絶対有効です。お子様の目を守るためにも、AI/Glassesは役立つと思いましたね。

良い点②普通のメガネと変わらない使いやすさ

一度Bluetooth接続すれば、次からはメガネを起動させると自動でアプリとつながります。使う前にメガネの起動ボタンをポチッと一度押してかけるだけです。

普通のメガネと変わらず、スムーズに使えます。

アプリも、開けばすぐ確認ができるので手間を取られません。

届いて使い始めた時は、

接続が面倒なのかな

と心配でしたが、全く手間いらずです。

AI搭載のメガネですが、普通のメガネと変わらず使えるのは高評価です。

 

良い点③充電の手間がほとんどいらない

3つ目の良い点は、充電の手間がほとんど必要ない点です。

AI/Glassesは一度フル充電すれば、48時間持続すると公式サイトに記載されていました。

48時間も使い続けられるかは調べていませんが、1週間使用して、充電したのは2,3回です。1日5時間は利用しましたが、そこまでバッテリーを消費してないので充電を気にせず使えます。

専用アプリで充電の残量が見れるので、電池が1になったタイミングで充電しています。

1日5時間以上利用しても、途中で充電切れを起こすことがない点は便利です。

良い点④放っておくと自動で電源が切れる

メガネの電源を切り忘れても、2分放っておけば自然と電源が切れる便利な仕様です。

AI/Glassesは電源を切るためには、メガネ横のボタンを3回タップする必要があります。

トイレでメガネを外したり、ちょっとした休憩の度に電源を落とすのは面倒なので、電源をつけたまま放置。

休憩が長引いてしまった時も、勝手に電源が落ちてくれるので、非常に便利です。

そのため、無駄にバッテリーを消費せず長持ちします。

AI/Glassesの悪い点をレビュー

商品ですから、当然使いにくいと感じる点や改良してほしい点もありました。悪い点も見て、購入するかの判断材料にしていただけたらと思います。

気になったのは、2点です。

  • アプリと接続されているかわかりにくい
  • 充電ケーブルが外れやすい

詳しく解説します。

悪い点①アプリと接続されているかわかりにくい

使っていて、「今ってアプリに接続されているのかな」と不安になることが何度かありました。接続してると思い込んで使っていたら、接続されてなかったなんてこともあります。

接続状態はアプリを見ないとわからないので、この点はやや不便に感じます。

起動したらメガネ横の青いライトが点灯する仕組みになっていますが、パッと一瞬青色に光る程度なので見逃すこともありました。

僕はiPadにアプリを入れていますが、iPadでは常にメモアプリを開いています。アプリを閉じてわざわざ確認するのは面倒に感じました。

  • 接続したらしばらくライトが光る
  • 接続した場合は青でなく違う色で光る

といった仕組みがあれば、接続状態がわかりやすいのかなと思います。

悪い点②充電ケーブルが外れやすい

もう1点は充電ケーブルに接続しても、ケーブルが本体から外れやすい点です。

ケーブルは画像を見てもらったらわかるように、接続部分は磁石でくっつくようになっています。これが少しの力で外れてしまいます。

充電ケーブルがUSB端子なので、ノートパソコンにつないでいますが、パソコンを動かしたり机のものを動かしたりするとすぐ外れてしまいます。

充電接続の溝の部分がもう少し深くハマるようになれば、ケーブルが外れる心配なく使えるかなと思いました。

以上のように、改善して欲しい点はあります。

しかし、正しい姿勢でスマホやパソコンを使えるという点では有効なメガネだと感じました。

AI/Glassesのレビューまとめ

今は友達とのLINEやYouTubeだけでなく、お子さんが映像授業で勉強することもあるでしょう。小学生の4人に1人がスマホを2時間以上見ているデータがあります。

正しい姿勢で使わないと、目を悪くしたり視力低下したりします。お子さんの目を守るためにも、AI/Glassesを使ってみてはいかがでしょうか?

公式サイトから確認できます。興味のある人はチェックしてみてください。故障や不具合があったときのための6ヶ月の保証付きです。

AI/Glasses公式サイトへ

タイトルとURLをコピーしました