勉強が続かない人が勉強をラクラク毎日続けるためのたった3つのコツ

勉強がなかなか続かない

って悩んでる人はめちゃくちゃ多いです。

  • 毎日勉強は続けなきゃいけないのに、、
  • 勉強が続けられたらどれだけ楽だろう

と思いますよね。

毎日でも勉強を続けるためのコツを教えます。

ココに書いてある通りにやってもらえれば、

普通に毎日勉強し続けることもできますし、

少なくとも今までよりは

  • ラクに勉強を始められるし
  • ラクに勉強を続けられるはずです。

これを見て勉強に取り掛かってください。

3つのルールを守るだけ!超楽に勉強を続けるコツを教えます

2018.07.11

休日に全く勉強できない人が1時間勉強できる方法をステップバイステップで解説

2018.09.30

 

なぜ勉強が続かないのか?

まず、なぜあなたの勉強が続かないのか?をお話しします

勉強は誰にとっても嫌なものです。

でも続けられる人と続けられない人がいる。

その理由をお話しします。

 

いつも勉強する時間がバラバラ

勉強を続けられる人は、勉強することが習慣になってます。

習慣っていうのは、

毎日だいたい同じ時間に自然とやってることです。

例えば、朝食、歯磨き、お風呂とか、

これってやらなきゃいけない!って意気込んでやることじゃないですよね?

誰かにやれって言われたことじゃないけど、勝手に自分がいつもやってること

これが習慣です。

勉強を続けられる人は、勉強をすることが習慣になっているのです。

僕も朝の時間帯は、こうして毎日記事を書いてます。

逆に毎日違う時間にやってることは、習慣になってないので続けることが難しいのです。

だから勉強する時間がバラバラな人は、続けられなくなってしまうのです、

 

気分で勉強を始めて気分で勉強をやめる

気分で勉強をやってしまうのも、勉強を続けられなくなってしまう原因です。

嫌なことを続けるためには、気分によって左右されないようにしないといけません。

気分によってやるやらないを決めてしまうのは、非常に危険な考え方です。

学生ハリボー
気分がのらないから勉強はやらなーい
学生ハリボー
今日は気分がいいから勉強しよう

気分で左右されていては一生勉強が続きません

だからこそ、習慣にしてしまう必要があるのです。

習慣になれば、自分の気分によってやるやらないが変わりません。

まずは習慣化することを考えましょう。

 

勉強を習慣化し自然と続けるためのコツ

ココからは勉強を続けるためのコツを話していきます。

キーワードは習慣化です。

習慣にすることができれば、

  • 自然と勉強が続けられる
  • 勉強を嫌でやめることがなくなる
  • 勉強をやることに抵抗がなくなる

メリットがたくさんあります。

 

毎日同じ時間に15分ほどの勉強を始める

15分でもいいです。

毎日この時間に勉強をやる時間を決めてください。

できれば、休みの日でも学校の日でも取れる時間帯がいいので

学校から帰ってご飯を食べた後の9時からでもいいし、

朝余裕がある人は、朝食を食べる前の6時でもいいです。

とにかく、決まった時間に勉強を始める

これがポイントです。

頑張ってこれを1週間続けてみてください。

最初はめっちゃきついです。

もちろん習慣になってないからです。

学生ハリボー
「今日はやらなくてもいいかなぁ」

って瞬間が絶対来ます。

でもそこをこらえて続ければ、習慣になります。

 

勉強を始める前に決まった行動を取る

例えば、歯磨きをしてからでも、起きて布団を片付けてから、でもいいですが、

決まった行動の後に勉強を始めるといいです。

一時期五郎丸選手をきっかけにルーティンという言葉が流行りましたね。

そのルーティンと同じです。

決まった行動を取ることで、いつもやってることを続けやすくなります。

  • 服を着替える
  • 朝食を食べる
  • 好きな音楽を聴く
  • ベッドを綺麗にする
  • 窓を開ける

なんでもいいです。

学校で授業にあいさつをさせるのも、一つのルーティンなのです。

これから授業は始めるということを体で覚えさせているのです。

勉強の前に、決まった行動をやる。

これを実践してください。

 

タイマーを使って勉強をする

僕はタイマーを勉強にかなり役立つ道具だと信じています。

こちらでも書いてます↓

勉強に集中できない人ほどタイマーを使うだけですべてがうまくいく

2018.05.27

やっぱり時間制限があると、プレッシャーになるし、やる気になれます。

タイマーを使用してください。

携帯でのアラームよりもタイマーの方がいいです。

携帯を触るとついつい違うことに気がいってしまいます。

最初は15分にセットして、決まった時間に勉強を始めましょう。

どうしても無理なら10分でもいいです。

とにかく続けることが大事です。

習慣化するためには、勉強の質は考えなくていいです。

効率も考えなくていいです。

とにかく1分でも多く、同じ時間に勉強をできた

という事実が必要です。

これが続ければ、だんだんと勉強を始めるのも、やるのも苦痛でなくなってきます。

勉強が嫌いな人ほどこの方法を試してみてください。

必ず効果はありますから。

 

まとめ

今回は勉強を毎日ラクに続けられるコツをお話ししました。

あなたの勉強が続かないのは、

  • いつも勉強する時間がバラバラ
  • 気分で勉強を始めて気分で勉強をやめる

というやり方をしてしまうからです。

勉強を習慣化し自然と続けるためのコツとしては、

  1. 毎日同じ時間に15分ほどの勉強を始める
  2. 勉強を始める前に決まった行動を取る
  3. タイマーを使って勉強をする

とにかく習慣化するためには、毎日続けることが大事です。

ほんと数分でもいいのです。

ちょこっとでいいので、毎日同じ時間にタイマーを使って

勉強を始めてください。

頑張って続ければ、必ずラクに勉強できる日が来ます。

応援しています。