どうしても勉強できないときに読んでください!!!

  • どうしても勉強する気になれない
  • 勉強やろうと思っても全然できない

そんな悩める学生のための記事です。

勉強しなきゃいけないのわかってるのに

南波学
そんな時に勉強できない自分ってなんてダメなんだろう

って思ってしまう人に向けて書きました。

ぜひ読んでみてください。

 

勉強できない自分を責めてしまう人に伝えたいこと

伝えたいこと①たまには自分を許してあげよう

学生ハリボー
勉強できないなんてなんて自分はダメなんだ、、、

って自分を責めてしまう人は、かなり真面目な人です。

何事に対しても、真面目で素直だからこそ

勉強をやらない自分を責めてしまうのでしょう。

テスト前や前日は必死に勉強すべきタイミングです。

でもみんな人間ですから、やらなきゃとわかっていても出来ない時はあります。

それはみんな同じなのです。

学校で成績上位の子でも同じ気持ちになることはあります。

僕も塾で働くようになって、市内のトップに行くレベルの学力の生徒も

どこの高校にも行けない学力の生徒にも会い、指導してきました。

わかったことは、

みんな「勉強やる気になれない、、、」という気持ちになるということです。

だから別にやる気の出ないことは大したことではないのです。

すごく当たり前のことなのです。

だからそこまで自分を責める必要はないんです。

 

伝えたいこと②それでもやらなきゃと思えるあなたはすごい

学生ハリボー
やらなきゃいけないのはわかってる。
学生ハリボー
でもできない。

このままじゃダメだ←この気持ちがある時点ですごいんです。

どうしても出来ないなら、じゃあやらない。

って諦めてないことがあなたが必死に勉強をやろうとしてる証拠です。

勉強っていうのは、よっぽど出来る人や勉強意欲の高い人でない限り苦しいものです。

塾に通ってる生徒と話していても

「勉強が嫌で仕方ない。」なんて生徒はいくらでもいます。

南波学
あなただけじゃなくてみんな同じ気持ちなんです。

でもなんだかんだ言いながら、問題を解きます。

嫌なことでも、やろうとする気持ちがあるのは素晴らしいことですよね?

だからあなたも一緒です。

やろうとする気持ちがあるからこれを読んでいるはずです。

あなたはやろうとしてるんです。

その時点ですごいことなんです。

バカみたいな言葉に聞こえるかもしれませんが、心にとめておいてほしいと思います。

 

伝えたいこと③少しずつでいいから無理せずやってみよう

勉強をやろうとしてるなら、少しずつでもいいから勉強してみませんか?

南波学
ほんと少しで良いんです。

ちょっと進むだけでいいんです。

1時間もやりましょうなんてことは言いません。

ほんの5分いや3分でもいいんです。

それだけでオッケーです。

ほんの少しだけでもやればプラスになります。

「ちりも積もれば山となる」という言葉があるように、あなたの1分の勉強でも積み重なれば

1時間、2時間、、、10時間と大きくなっていくのです。

しんどかったら、少しだけでもいいんです。

1ミリでもいいから前に進む。ってことが重要です。

 

どうしてもやる気になれない人ができる7つの対策方法

そうはいっても、

学生ハリボー
できないもんはできない!

そんな時の7つの対策を書いていきます。

 

対策①もう思い切って勉強しないデーにする

思い切って勉強しないデーにしてしまうことです。

やらなきゃいけないのにやらない。

この状態が精神的にも一番しんどくなります。

そうやって自分を責めてしまうなら一度諦めて休んでください。

時には休みも必要です。

テストの前日ならそういうわけにもいかないですが、そうでなければいっそのこと休んでしまいましょう。

なんかやる気が出ないと思ったら体調が悪かった、

なんてこともありますから。

思い切って諦めて

「今日は勉強しないデー」にしてしまいましょう 

勉強を諦めて好きなことを思いっきりやれば、あとになって

「勉強やろうかな」って気持ちになることはあります。

 

対策②1回寝る

僕がよくやってる方法でもあります。

  • やる気がでないとき
  • やろうと思ってもできないとき

このときは、体や心がかなり疲れてます。

だから仮眠を取ったり1回寝ることでスッキリしますし、疲れも取れます。

そのまま寝てしまって、朝まで寝てしまう。

それでも構いません。

南波学
黙って布団やベットに飛び込め

疲れてる人や体調不良になりやすい人は、睡眠不足をうたがってください。

人間寝てないと元気でないですから。

1回思い切って寝てしまう。

これも対策の一つです。 

 

対策③好きな飲み物買って机に置いてみる

これも僕がよくやる方法ですね。

僕は紅茶(砂糖ないと無理)やカフェオレが大好物なので、気分が乗らない時はスーパーに行ったりして買ってきます。

で、おいしいカフェオレを飲みながら

「仕事しないとなぁ、、、」と思いながら机に向かいます。

すると、おいしい飲み物を飲んでいるので気分は乗ってきます。

で、仕方なくですが作業に取り掛かることができます。

勉強がめっちゃはかどるときって気分はどんな時ですか?

ポジティブな時や気分が乗ってるときじゃないですか?

「次こそテストで良い点とってやる!」

「アイツには負けないように頑張る!」

「次あんな点数を取ったらやばい!!」 

気持ちが前を向いている時は、嫌なことでも取り組みやすいのです。

だから、好きな飲み物を使って気分を乗せるのです。

好きなお菓子でもいいですけどね。

この問題できたらこのお菓子食べても良い。みたいなルールを作ってやるのもアリです。

 

対策④日記を書く

「日記なんて女子みたいなことできねぇ!」

って思ってる人は安心してください。

日記というか、ただ今の自分の気持ちを書くだけです。

勉強したくてもできない時は、多くの場合がネガティブな気持ちになってます。

ネガティブな気持ちを治すには、「自分の気持ちと向き合う」ことです。

ネガティブな時は、幸せなことやポジティブなことを考えるといいと言われますが、

僕はそうは思いません。

めっちゃへこんでるときに、

「ディズニーランドって楽しいよね!!」とか

お笑いの動画を見てケラケラ笑うなんてできません。

南波学
だってネガティブなんだから笑

気持ちが沈んでるときは、その気持ちと素直に向き合うことが効果的です。

だからノートや日記帳を使って

  • 勉強したくねー
  • なんで勉強なんてしないといけないんだ
  • もう学校行きたくない!
  • 親が勉強しろ勉強しろってうるさい
  • 早く大人になりたい
  • 社会人なったら勉強しなくていいのに
  • なんで勉強しても成績上がらないの
  • なんで〇〇くんは成績が良いの?
  • 頑張っても意味ないやん

って書くんです。

ひたすら思ってることを書くんです。

そうすると、気持ちがスッキリします。

また紙に書くと、自分の気持ちを客観的に見れるので冷静になれます。

最終的には、

南波学
まぁこんなこと言っててもしょうがないか、、

という気持ちになれるのです。

自分の考えてることを目で見る。というのは思ってる以上に効果があります。

ぜひ試してみてください。

 

対策⑤サイコロとか使って運任せでやる

どうせやる気が出ないならゲーム感覚にしてしまうことです。

今から話す方法はサイコロ一つで出来ます。

もしサイコロがなくても無料でサイコロのアプリはあるので、

携帯がアンドロイドでもiphoneでも大丈夫です。

やり方を簡単に説明します。

まず

1〜6までの数に今からやることを決めていきます。

1→数学の問題集を解く

2→英語の単語を覚える

3→〇〇(好きなテレビ番組を見る)

4→理科の電流の単元の勉強

5→youtubeで動画を見る

6→漫画を読む

 数字ごとにこうやってやることを決めてサイコロを振る(サイコロのアプリでサイコロを振る)

そして、出た目のやることをやる。

これだけです。

南波学
ちょっと面白そうじゃありません?

僕も実際にやってますが、楽しいです。

ポイントは、サイコロの目によって

勉強しなきゃいけないかもしれないし、勉強しなくていいかもしれない。

というドキドキ感があることです。

しかももし勉強をやらなきゃいけない目が出ても運任せでやったことだから諦めがつきます。

こうやって30分ごとにサイコロを振ってやることを変えれば勉強をすることができます。

1〜4の目が出たら勉強する

5、6の目が出たら寝る

っていうルールでもいいし、もし全然やる気がなければ

1の目が出た時だけ勉強する。っていうルールでも構いません。

嫌なことをゲーム化しちゃうというのはとても効果的なやり方です。

僕も実際に8面あるサイコロを使ってこの方法を試したりします。

 

対策⑥誰かと話をする

6つ目の対策は誰かと話すことです。

4つ目であげたノートに書くと似た様な方法ですね。

人に話すことでスッキリしたり、気持ちが晴れることはよくあります。

家族でも友達でもいいので、勉強のことじゃなくても気軽に話しましょう。

ただし、時間だけは自分で決めておいてください。

何時間も電話していたりするんじゃなく、30分、15分と短い時間で話してください。

長時間しゃべると疲れるし、ダラダラしてしまうからです。

悩みというのは、1人で抱えているとどうしてもネガティブな方へと進んでいきます。

人に話してみたらすぐに解決した。ってこともよくあります。

友達と勉強頑張ろうねっていう会話でもいいので、とにかく人と話してみてください。

(できればポジティブな考え方の友達の方がいい)

 

対策⑦叫ぶ(笑)

これは場所や時間によって不可能なこともある方法です。

とにかく思いっきり何かをするというのは、いい気分転換になります。

夜中で叫んだりすると、家族だけじゃなく近所迷惑になるので気をつけてくださいね。

大声を出すのは歌を歌うのと同じで、スッキリする方法の一つです。

「勉強なんかやってられるかーー」

って叫んでみれば、スッキリして「まぁやるしかないか」という気持ちになってきます。

自分の中で貯めてる不満や気持ちはできるだけ吐き出しましょう。

ずっと自分の中でためていてもしんどいだけです。

風呂場で水にもぐって大声で叫ぶ、とかでもいいので発散してください。

ほんとにスッキリしますから!

 

最後に伝えたいこと

いろいろ話しましたが、結局僕が言いたいのは

南波学
勉強やらなきゃいけないのに出来ないことはみんなある。 

ってことです。

だから気にしなくていいんです。

やらなきゃいけないのに出来ない。

それを分かった上でどうするかが重要です。

対策① もう思い切って勉強しないデーにする
対策② 1回寝る
対策③ 好きな飲み物買って机に置いてみる
対策④ 日記を書く
対策⑤ サイコロとか使って運任せでやる
対策⑥ 誰かと話をする
対策⑦ 叫ぶ(笑)

この7つは効果のあるものなので、自分に合うと思ったものを試してみてください。

個人的にオススメなのは、サイコロを使った方法です笑

これからも応援してるので、あなたの勉強に役立ててください。