やる気が全然出ない時でもラクに勉強を始めるための3つの方法とは?

  • 「全然やる気が出ないんですよ、、、」
  • 「受験生なのにやる気出ません、どうしたらいいですか?」

こんな相談が最近LINE@でもよく来ます。

「やる気が出ない」っていうのは、勉強してる人のほぼ全員が体験することなんですよ。

塾の生徒も、「やる気出ない」って言ってることはよくありますし

南波学
やる気が出ないのは、全然フツーのこと

なんですよ。

100人いれば99人はやる気なくす瞬間もあります。

でも勉強ができる人は、やる気がないときの対処法をよく知っています。

今回はやる気がないときの上手い対処法を教えます。

ぜひあなたもノートにとってやってみてくださいね。

3つのルールを守るだけ!超楽に勉強を続けるコツを教えます

2018.07.11

自宅(家)で勉強できない5つの理由と克服方法

2018.12.04

 

超簡単なことから始める

みんなやる気なんてないもんです。

やる気がないときでも勉強をできるようにするためには、勉強を始めてしまうことです。

かといって、勉強を始めようとはいっても

学生ハリボー
やる気ないって言ってんだろ!!!

って気分ですよね。

すごくわかります。

でも何とか勉強をしなきゃいけないですよね?

だからこそ、

すごーーく小さなことから始めることです。

ほんとにすごーーく小さいことからです。

  • 英単語を15分やる
  • 問題集を1ページ解く
  • 学校のワークを5ページやる

これでも全然小さなことではないです。

これをやろうとしても、おそらく途中で嫌になってします。

だからこそもっともっと小さくすることです。

南波学
やる気がなくても誰でもできる!

それくらいのレベルまで落とし込むことです。

だから

  • 英単語を5個覚える
  • 5分だけ机に座る
  • 教科書を開く

くらいでほんとにいいです。

何度も言いますが

南波学
最初のハードルをめちゃくちゃ下げること!!

です。

やり始めはめちゃくちゃしんどいです。

でも始めてしまえば楽に進むんです。

だからこそ、最初のハードルを下げまくってください。

 

思い立ったら速攻で机に向かう

人間は余計なことを考えてしまうと、どうしても行動を起こすのが嫌になってしまいます。

なので、まず行動を起こしてしまうのです。

チャイムが鳴った瞬間に椅子に慌てて座る小学生のような感じで即机に座るのです。

すぐです。

学生ハリボー
あー勉強しようかなぁ

ってどうしよっかなぁってなるんじゃなく

「勉強しようかな」と思った瞬間に小走りで自分の部屋に向かって勉強を始めてしまうのです

何をすればいいですか?なんて考えなくていいです。

とりあえず机の棚にある英単語でも引っ張り出してもいいし

机の上に置いてある問題集でも出してノートに書き始めてください。

「とにかく始めちゃう」

ってのが大事です。

作業興奮という言葉があります。

作業をしていると、どんどんやる気が高まっちゃう

っていう意味の言葉らしいです。

だからこそ、なんでもいいからやってしまうことです。

自然にやる気出てしまうから。

 

机の上にはテキストとノートを開いて準備万端にしておく

勉強を始めようと決め、机に座ってからテキスト出してノートを出して準備する

っていうことも多いかもしれませんが、

学生ハリボー
ちょっと俺やる気ないなぁ

って思ってる時は、まず勉強の準備を机の上にそろえておいてください。

テキストとノートを置いておくだけじゃなく、

ノートも開いてペンも出しておく

ここまでやってください!

僕もやる気がないときは、これをやってました。

先に用意しておくと、すぐできるので

勉強を始めるまでにやる気をなくすなんてことはなくなります。

なので、準備マックスにしておくことです。

  • シャーペンにも芯をちゃんと入れておいて
  • ノートも開いて日付書いておいて
  • テキストも開いておいて
  • お茶や水も準備して

そんなことをやっていると、「このまま始めちゃおうかな」ってなる場合もありますしね。

南波学
勉強が即始められるようにセッティングする

これ結構使える技なので、一度試してみてください。

 

まとめ

どうでしょうか?

やる気がないときは、ぜひ試してみてください。

  • 最初は超簡単なことから始める
  • 思い立ったら速攻机に向かって始めちゃう
  • すぐ始められるよう机の上はセッティングしておく

今日からでも試せることばかりですから、ぜひ試してみてくださいね。