勉強してる人全員に聞いて欲しい超大事なこと

今日は何かを教えるってわけじゃないんですけど、

勉強にやる気を失ってしまってたり、

自信をなくしたりしてる人に見て欲しいです。

では話していきます。

 

間違えることを怖がらないで

生徒にもよく言うことですが、

南波学
間違えたっていいよ

ってことは覚えて欲しいです。

間違えることを恐れて答えを書かなかったり、

間違えるのが嫌だから先生からの質問に答えられない。

そんな人もいますよね。

学生ハリボー
これ間違えたら恥ずかしい
学生ハリボー
こんなのもできないほど自分はバカなんだ

ってなる人もいますけど、全然そんなことないです。

出来ないことは全然恥ずかしくないです

出来ないとわかっててやらないことの方がもったいないんです。

勉強でもなんでも「出来ないことを出来るようにする」ものです。

だから出来ないってこと自体はまだまだ途中だから、正直どうでもいいんです笑

間違えた問題だからこそ、逆によく記憶に残ってるってこともありますからね。

  • 間違えたくないからノートに書かない
  • こんなのもわからないのか?と思われたくないから質問しない

こういうのはめっちゃ勿体無いですからね。

自分が思ってるほど他人は気にしてないもんです

僕も教えてると、間違いたくない生徒と出会った時は、

南波学

「間違えたらあかんとかそんな自分天才なん?笑

天才ちゃうなら、もっといっぱい間違えようぜ」

と笑いながら伝えるくらいですから笑

 

勉強が出来ない人間=ダメではない

学生時代では、勉強ばかりやりますし成績という形で順位が出ますから

学生ハリボー
俺(私)はなんて出来ないやつなんだー

って自信をなくしてしまう人も多いですよね。

でも、さっきも言ったように出来ないのは途中の状態なんで全然いいんです。

勉強であなたの価値が全て決めるわけじゃないです。

学生ハリボー
じゃあ勉強なんてしなくていいやん

って思う人もいるでしょう。

でも、勉強じゃなくても自分が不得意なことや嫌だけどやらなくちゃいけないことに直面するときは、またやってきます。

しんどいことに挑戦しなきゃいけないのは、早いか遅いかの問題です。

いつかやってきます。

勉強ができないからって勉強しない理由探すなんてもったいないです。

別に出来ないことが恥ずかしいことじゃないです。

今まだ出来ない状態なら克服すればいいだけですから、

勉強っていうのは、正しくやれば正しく成果が返ってくるものです。

 

どうせやるなら、とことんやろうぜ

部活に、勉強にと、学生はやることが多いと思います。

部活に逃げたい気持ちにもなるかもしれませんが、勉強は避けられないものです。

で、どうせやるなら、とことんやりましょう。

とことんやるというのは、

  • 何時間も勉強をやり続けようとか
  • 学年で上位10番に入ろう

とかそういう事を言いたいわけじゃないです。

僕が言いたいのは、どうせなら

南波学
結果の出る正しい勉強方法で成績を上げよう

ということを言いたいんです。

成績は正しいことをある程度の量やれば必ずついてきます。

それがわかってるからこそ、このサイトで勉強法や役立つ情報を発信しています。

だからこそ、ちゃんとやって、ちゃんと成績をあげて欲しい。

それが読んでくださってる人たちへの思いです。

勉強で困ってる人も、行き詰まってる人も

コメントなり、LINE@なり、twitterのDMを使うなりしてバンバン質問してきてください。

今はまだ60人ほどの登録者なので、規定の時間内には

お答えできると思います。よろしくお願いします

では以上です。