【中学生専用】中間テスト対策! 短期間で点数上げるための勉強法

今回は中間テストでいい点数取ってやる

どうもナンバです。

もうすぐ中間テストですね。

  • 毎回勉強しているのに全然上がらない
  • なんだかんだ前日に徹夜や一夜漬けしてしまう
  • 50点以下くらいしか取れない
  • なかなか単語が覚えられない

テスト対策って毎回「なにすればいいの?」「こんなことしてて点数上がるのかな」

そんなことばかり考えて、僕は当時は勉強していました。

最初は「今回こそいい点取ってやる」って思って

効率のいい勉強法ってなにかな

どうすれば短い時間で暗記できるかな?

そんなことばかり考えてるうちに疲れてしまってました笑

今回は、中間テストを迎える中学生に向けて

中間テストのためにどんな勉強法をすればいいか

それを書いていきます。

あんまり聞いたことないかもしれませんし、地道な方法ですが効果は保証します。

 

暗記の時間は5〜10分以内でやめる

これは毎回生徒に伝えることですが、暗記モノは短い時間でやってください。

社会のワーク2ページ分くらいを暗記するのに1時間以上かけてる

って人はマジでやめたほうがいいです。

ダメとかじゃなくあんま効果ないからやめた方がいいよってこと。

暗記は短い時間で時間を空けて何度もやることです

「そんな短い時間で覚えられない、、、」って人もいますが。1回で覚えようとするのがそもそも無茶です。

暗記はかけた時間じゃなく、かけた回数で決まる

って考えるんです。

1時間かけても、5分かけても次の日に覚えてる単語の数は正直変わんないです。

だから今まで暗記に長時間かけてた人は、めっちゃラッキーです。

60分かけてたのが5分でできるわけですから。12倍の効率です。

1時間かけるなら、5分を12回やる方がはるかに多くの単語を記憶できます。

あと、覚えるまで何分かけてもやるとかも絶対やめたほうがいいです。

5分10分でちゃんとやめる。

これが記憶力あげます。

1時間で10個単語覚えようとするより、10分で10個覚えようとする時の方が人間頑張れます。

長い時間かけてもダラダラするだけなんで、とりあえず5分で切ってください。

絶対ですよ?点数あげたいならこれを守ってください。

 

部屋の時計をはずしてタイマーを使う

勉強に限らず言えることですが、時間は絶対見ちゃダメです。

理由は、集中力がバカみたいに下がるから

小学生の頃思い出して欲しいんですけど、外で遊んでる時って時間忘れますよね?

時間忘れて遊びに夢中になって、いつの間にか時間過ぎてる!って感覚ですよね。

夢中になること=集中することです。

そのためには、時計を見ないことです。

授業中に集中してないときほど、時計見てしまいますよね?

「あと30分もあるやん」とか「まだ20分しかたってない」とか考えてる時ってだいたい授業に集中してませんよね?

テスト勉強中も同じです。

時計見てたらあせってしまうし、めっちゃ集中力落ちます。

だからかけ時計ならはずして見えないようにしてください。

携帯持ってるならそれはベットに投げつけてください笑

とにかく机の上にはタイマーだけ用意してください

もしないなら、親にかってもらってください。

100円ショップで買えるので、親に「勉強のために欲しい」といえば買ってくれます。

で、大事なのはここからです。

①勉強するとき30分なら30分って決めてタイマーをスタートします。

②タイマーを裏に向けます。で、タイマーが鳴るまで見ちゃいけません。

*タイマーを表に向けたり、見てしまったらその時点で一回勉強終了です。

残り15分で止めてしまったら「15分は時間をきにせず勉強できたな」と思って

③またタイマー使って勉強はじめる

これを繰り返してください。

シンプルな方法ですが、最初は時間をみないって結構キツイんです。

だってあと何分か気になってしょうがないから

でもここをぐっとこらえて、やってるうちにめっちゃ集中できるようになります。

ちなみに携帯のタイマーとかはダメです。

携帯触っちゃうんで笑

時計をどっかやってタイマー(裏向けて)使って勉強

これ地味ですが、最強な勉強法やと思います。

時間忘れて勉強できるし、時間内にやろうと思うからかなり効率もあがります。

もう一度まとめておきます。

①勉強するとき30分なら30分って決めてタイマーをスタートします。

②タイマーを裏に向けます。で、タイマーが鳴るまで見ちゃいけません。

*タイマーを表に向けたり、見てしまったらその時点で一回勉強終了です。

残り15分で止めてしまったら「15分は時間をきにせず勉強できたな」と思って

③またタイマー使って勉強はじめる

これを繰り返してください。

ほんとに効果あるんで。やってみればわかります。

 

テスト範囲の問題集を3周こなす

「絶対無理!」

っていつも言われるんですけど、意外と出来るもんです。

そりゃ直前までテスト範囲のワークほったらかしなら無理ですよ笑

でもテスト1週間前までにテスト範囲のワーク終わらせるんです。

でね、3周っていうとめっちゃしんどそうですけど1回解いた問題なんで、

2回目、3回目はだんだん楽になってくるんです。

これ知ってる!これ覚えてる!って感じで。

暗記の時にも言いましたけど、1回目や2回目で全問正解なんてしなくていいんです。

人間だからすぐ忘れるもんです。

だから回数こなすんです。

ある程度覚えるつもりで3周やって点数上がんなかったら先生にキレていいくらいです。笑

で、どうしても全教科できないなら教科をしぼってもいいです。

1教科だけでも、2教科だけでもいいので、3周以上解く時間を作る。

それで点数上がったら、次は2教科を3周やろうとか少しずつ増やしていけばいいんです。

何度もいいますが、覚えたいならかけた時間より回数です。

テスト範囲の問題集を3周こなす

しんどいですが、シンプルに点数が確実に取れる勉強法です。

楽して点数取れる方法ってあればいいですけど、そんなものないです。笑

なんだかんだやることやらないと点数は取れません。

でも今日伝えた工夫使えば、今までよりも3倍は楽に勉強できるはずです。

 

効率が高い勉強方法

今日伝えたことをまとめて使うと、かなり効率が高いはずです。

今までかけてた時間を少なくとも半分の時間にできます。

まず

①時計を捨てる(どこかにやる、裏を向ける)

②タイマーのスイッチ押して、裏向けて勉強始める

③30分・数学の問題→5分・社会の◯ページ暗記→30分英語のワーク→5分・理科の◯ページ暗記

→少し休憩→5分暗記→30分問題解く

こんなペースで進めてください。

④これ繰り返してワークを3周解く

特に時計見ないと暗記を5分ですます。

っていうのは今までやったことないと思うんで、最初びっくりすると思います。

暗記に時間かけすぎたり、時計見まくってるとめっちゃ疲れるから余計勉強が嫌になるんです。

いつの間にか「なんでこんなに私は覚えられないんだ」とか「どうしてこんなことしないといけないの?」みたいなこと考えてしまいますしね。

 

まとめ

今日伝えたことは絶対あなたの勉強の効率もあげるし、集中力も上がりますんで絶対つかってください。

やらない、使わないってことは「わたしはもっと苦労して勉強したいんです。」ってことですからね

そんな人ほとんどいないと思いますが笑

そんな変な人以外は今日伝えたこと試してください。

①勉強するとき30分なら30分って決めてタイマーをスタートします。

②タイマーを裏に向けます。で、タイマーが鳴るまで見ちゃいけません。

*タイマーを表に向けたり、見てしまったらその時点で一回勉強終了です。

残り15分で止めてしまったら「15分は時間をきにせず勉強できたな」と思って

③またタイマー使って勉強はじめる

これを繰り返してください。

↑これ

勉強は工夫次第で結果にめっちゃ影響します

これからもいっぱい工夫や勉強法教えていくので、ぜひ自分のテスト勉強や受験に取り入れてください。

では中間テスト頑張ってください、

応援してますから!!

質問は↓のコメントらんに気軽に送ってください。