現在形?過去形?未来形?英文の時制を一瞬で見抜く方法【中学英語】

現在形、過去形、未来形、、、

英語っていろいろ時制(現在?未来?過去?)があって

動詞を過去形にするのか、動詞を現在形にするのか、

はたまた動詞にsをつけるのか、、、?

その辺がややこしいので

今回は時制を一瞬で見抜く方法をお教えします。

 

一番後ろの言葉に注目する

英文は基本的に文の最後に時制を表す単語が来ることが多いです。

例えば、「昨日私は父とテニスをしました。」という文であれば、

・I played tennis with my father yesterday. と訳されます。

一番後ろに過去形を表すyesterday(昨日)がきますね。

他にも、「明日彼は宿題をする予定です。」という文なら

・He will(=is going to) do his homework tomorrow.

というように未来を表すtomorrow(明日)がきますね。

というように最後の言葉を見れば、現在形の文か、

未来形の文か、過去形の文かを判断することができます。

現在形を表す文なら

I study English everyday.

というようになります。

基本的に時制がわかれば、動詞を過去形にすべきか、原形にすべきか

will +動詞の原形 にするか簡単にわかりますよね。

 

時制が一瞬でわかる早見表

 

文末の語句 時制(または文法) 特徴

・everyday

・every morning

現在形

動詞の原形

(3単現の場合sがつく)

・next Sunday next month

(next〜のつくもの)

・tomorrow

未来形

will + 動詞の原形

be動詞 + going to + 動詞の原形

・last month last week

(last〜のつくもの)

・this morning

・yesterday

過去形 動詞の過去形

・for two years

(↑for+〜のように期間を表す)

・since〜

・yet

現在完了形

have + 過去分詞形

(もしくはhas + 過去分詞形)

 ・now 現在進行形 be動詞+動詞のing形
 ・then 過去進行形 be動詞の過去形+動詞のing形

(随時更新)

必ずというわけではないですが、

この傾向は強いので覚えておいて損はないですよ。

とにかく

文末の語句に注目する

ということを頭にしっかり入れておいてください。

英語が超苦手でもこれを見れば、なんの文法か判断できますので、

参考にしていただければと思います。

短いですが、今回は以上です。

ありがとうございました。

【代名詞完全攻略】I my me mineの使い分けを丁寧に教えます

2018.08.30

【三単現ってなに?動詞にsがつくのはどういう時?DoとDoesの違いは?】の疑問が3分で解決!

2017.06.04